東京散歩クルージング
略して“TSC”(Tokyo Sanpo Crusing)“パリよりもNYよりも東京は面白い”をテーマに、クルージングコースやショップ情報、東京の裏ワザを公開する散歩バカの戯れ言ダイアリー
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
散策の記録【北欧編Part2】2時間だけコペンハーゲン
20060304163841.jpg

20060304163851.jpg

散策の記録【北欧編Part2】2時間だけコペンハーゲン20060227002101.jpg

帰国の日、トランジットの合間をぬって、
いざコペンハーゲンへ!
残念ながら、ストックホルム~
成田間の直行便がないのです。

しかし、自分に与えられた時間は、わずか2時間ほど。
大急ぎでカストロップ国際空港から、
中央駅目指して、国鉄NSBの列車に飛び乗りました。

目的の中央駅には、わずか20分ほどで到着。
そこから、タクシーに飛び乗り、
Ransborggade通りを目指します。

20060304163901.jpg

Ransborggade通りのアンティークショップ。

ここRansborggade通りは、アンティーク通り。
リンドベリグスタフベリに照準を絞っていましたが、
もっと年代の古い筋金入りのショップばかりで、
残念ながら戦利品は獲得できず。
しかし、銀食器やロイヤル・コペンハーゲンの歴史を
サラリとではありますが、垣間見れたので良かったデス。

その後、束の間の街歩きを楽しみつつ、
アルネ・ヤコブセンがデザインした
ラディソンSASロイヤルホテルへ。
エッグにスワンに、あ~、もう名作の
エレクトリカル・パレード状態!
バツグンの安定感、そして重厚感。
モダンデザインのスピリットが、
ココには確かに息づいています。

そして、シャッターを切ろうとした瞬間、
GR DIGITAL が痛恨の充電ギレ。
「ノオぉおお~!!」
瞼にしかと焼き付け駆け足で、
空港へと帰還しました。

といった感じで駆け足のコペン散策でしたが、
いつかは、ラディソンSASロイヤルホテルの606号室、
ヤコブセン・スイートへ……。
そんな新しい夢がまたひとつ出来ました。
→デンマークの老舗へと続く!

「人気blogランキング」への投票、何卒よろしくDEATH!
↓クリック、プリーズ!↓
banner_02.gif


テーマ:海外旅行 - ジャンル:旅行

散策の記録【北欧編Part1】ストックホルム症候群
20060226033335.jpg

スウェーデンの若手有望株、 ピーター・アンデション
デザインスタジオ。ユル~いバイブスがご機嫌!
20060226033314.jpg

セーデル・マルムの公園スノーボーダー。
街中でスノボ! 日本ではお目にかかれません!

【北欧編Part1】ストックホルム症候群20060226223757.jpg


マルタンが北欧に出会った~↑(ウルルン風)
と、いうことで3回に渡り、北欧イシューをお届けします。

で、まずはストックホルムから。
コレはもう本当にウルルンみたいな旅であり、
一期一会の連続シークエンス。

ストックホルムを代表するアートスクール、
ベックマンズ・カレッジ・オブ・デザインに通う
Fくんという男のコがアテンドしてくれたのですが、
よくよく話したら何と彼の実家と自分の実家が
歩いて30秒ぐらいしか離れていないことが発覚!
同じ小中学校の後輩に、遠く離れたスウェーデンで
遭遇するとは、まさか夢にも思わず感動したり。

一週間という短期間で、人とこんなに
濃密な出会いをする機会はそうないだろうな~、と
帰国して一週間たち改めて思います。
もちろん、念願の ダーラへスト スウ゛ェンスクテン
いったモノとの出会いも!

20060227005040.jpg

ヴィンテージをゲット! 夢がひとつ叶いました。

20060226032616.jpg

スウ゛ェンスクテンでは、写真のコースターや鍋敷きを。
NEW ティーマは、空港の SASのラウンジでオバちゃんに
無理を言って、貰ってきました(笑)

また、最終日の夜には買い付けに来ていた
biotpoeさんと久しぶりにミーティング。
「取材で忙しかった」のでは、
自分のことを気にかけてくれていて
エリック・ホグランのガラスの灰皿を
プレゼントされるという、うれしいハプニングも。

20060226032942.jpg

本当に美しいプロダクトです。

ダラ撮りではありますが、GR DIGITAL
軽く400枚以上をシューティング。
やっぱり絵になるからなのかな~。
写真はオイオイ整理して、忘れた頃にアップする予定なので、
こちらも楽しみにしててくださいネ!
→コペンハーゲン編につづ~く!

「人気blogランキング」への投票、何卒よろしくDEATH!
↓クリック、プリーズ!↓
banner_02.gif


テーマ:海外旅行 - ジャンル:旅行

散策の記録【番外編3】帰還しました!
stoc3.jpg

昨日、無事ストックホルムより帰還しました。
冬のストックホルムは、見渡す限り雪景色。
冷たく澄んだ空気と暖かい人たちのコントラストが
印象的な1weekトリップとなりました。

ということで、またまた復活デス。
旅の戦利品は追って紹介していきます。
今宵は、取り急ぎご報告まで!

「人気blogランキング」への投票、何卒よろしくDEATH!
↓クリック、プリーズ!↓
banner_02.gif

テーマ:旅行記 - ジャンル:旅行

散策の記録【番外編2】いざ、ストックホルム!
20060211021852.jpg

2月11日(土) AM2:01
突然ですが、今日ストックホルムへと旅立ちます。
旅の大きな目的は、 ストックホルムファニチャーフェア
来週からのファッションウイークの取材です。

お土産の照準は、もちろん ダーラへスト
そして、GR DIGITALもいつも以上に火を吹く予定!
寒さに負けず、ナイスな写真をシュートしつつ、
現地のクリエイターと楽しいミーティングが
出来ることを祈りつつ旅立ちマス。

と、いうことで1週間ばかり、
東京散歩クルージングは休業します。
再会は2月18日(土)を予定。
みなさん、引き続きご愛顧のほど、何卒DEATH!

「人気blogランキング」への投票、何卒よろしくDEATH!
↓クリック、プリーズ!↓
banner_02.gif

テーマ:北欧 - ジャンル:海外情報

散策の記録【9】マルタン・マルジェラの新ショップ
20060205021932.jpg

20060205022004.jpg


2月3日(金)19:30過ぎ、
「メゾン マルタン マルジェラ トウキョウ」の
レセプションパーティーへ。

散策の戦利品【24】 でも書いた
要注目エリア、恵比寿南に
ついに、ついに真打ち登場です!

寒風吹きすさぶ中、並ぶこと約20分。
ショップ入り口には、何やら職人らしきオジサン集団と
謎の機械がスタンバイ。
インビテーションと一緒に送られてきた
金属の住所プレートをその場でガッチャンと加工。
キーホルダーにカスタマイズしてくれるという
マルジェラらしいサプライズが用意されていたのでした。

20060205021951.jpg

20060205022024.jpg

そんなうれしいプレゼントを手に、いざ中へ!
もう、いきなりド肝を抜かれました。
入っていきなり、旧恵比寿本店の一部を
そのまま移築したコーナーがお出迎え!
記憶を継承する装置とでも言えばいいのでしょうか、
もうこのプレゼンテーションだけで、
かなりヤラレてしまいました。

もちろん、それ以外にも仕掛け満載。
もうリノベーションというよりは、アトラクション。
古い工場跡の広大な空間は、
どこを取ってもマルジェラ・ワールド!

とにかく行けよ、行けば分かるさ!
久々にホント大興奮。
空間を見に行くだけでも、行く価値大。
いろんな意味で、東京を面白くしてくれそうデス。

【info】
20060205022038.jpg

メゾン マルタン マルジェラ トウキョウ
渋谷区恵比寿南2-8-13 キョウデンビル
TEL/03-5794-9931

祝、2月4日(土)堂々オープン!
昭和の匂いの残る共立電機の
巨大な工場跡をリノベーション。
コレはもうショップ自体が
コンテンポラリーアートです。
ぜひご自分の眼で確かめることを
オススメいたします!

「人気blogランキング」への投票、何卒よろしくDEATH!
↓クリック、プリーズ!↓
banner_02.gif


テーマ:おすすめ情報・お買得情報 - ジャンル:ファッション・ブランド