東京散歩クルージング
略して“TSC”(Tokyo Sanpo Crusing)“パリよりもNYよりも東京は面白い”をテーマに、クルージングコースやショップ情報、東京の裏ワザを公開する散歩バカの戯れ言ダイアリー
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
散策の戦利品【14】ジョン・ガリアーノのDiptyque
20051206020932.jpg

【品名】ジョン・ガリアーノのDiptyque
【分類】安らぎモード・フレグランス
【捕獲場所】ユナイテッドアローズ
【散在額】¥6000ぐらいだったハズ。

今日も深くなってきましたね。
しかも、もうすぐクリスマスですよ!
ということで、今宵は昔から愛用している
キャンドル“Diptyque”を紹介します。

告白しますが、何を隠そうオリーブおやじなので、
この手のモノには昔から目がありません。
このキャンドルと初めて出会ったのは、
代官山に「A.P.C.」が出来た頃だから、
かれこれもう10年以上前のこと。

最初は、ジャケットにヤラれて買ったんだけど、
そのほんのり揺れる炎と優しい香りが気に入って、
以来、いろんな香りにチャレンジ。
すっかりマイ定番としての地位を確立しています。

で、写真は「エッセンス オブ ジョン・ガリアーノ」。
あのファッションデザイナー、ジョン・ガリアーノに
「エルメス」や「ミュグレー」などのパフュームも
担当する調香師、オリビア・ジャコベッティが
オマージュを捧げた香り。
彼をイメージして「暖かさ」「深み」「神秘」に
こだわってブレンド。木の香り(ウッディノート)を
主体にアイリスとバニラムスクでわずかに色づけ。
アヴァンギャルドな彼の世界観と裏腹に
ソフトな香りが異常に和みまくりです。

たまには、炎ゆらゆら、
香りにクラクラ、そんな夜過ごして~な~……。

【info】
Diptyque(ディプティック)
http://www.woodruffs.co.uk/asp/probrands.asp?brand=Diptyque
1961年に創業。ボザール出身の創業者が
ショーケースに作品を陳列しスタート。
1963年に発表したフレグランスキャンドルが一躍人気になり、
世界中のファッション界、芸能界、セレブの御用達に
(ミッテラン大統領、ベッカム、ナオミ・キャンベルなど)。
自分はよくユナイテッドアローズで買ってます!

ジョン・ガリアーノ
http://www.fashion-j.com/bbs/JohnGaliarno.html
モード界のブン回しエンターテイナー。
一度はショーを見てみたい。
超スペクタルらしいス。






スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
ジョン・ガリアーノ・・・ 刺激的な香りがしそうなのに、ソフトなんですね。
ウチのDiptyqueがそろそろ無くなるので、
次は何にしよう!って迷います。
種類が多すぎて。
2005/12/07(水) 00:01:21 | URL | tomomi #-[ 編集]
犬用品・犬
犬用品・犬を探すなら http://www.mizusumashi-net.org/101213/507513/
2008/09/12(金) 19:47:18 | URL | #-[ 編集]
腫瘍で部分ダイエットに挑戦
腫瘍とは、生体内の組織や細胞が以上に増殖し、腫瘤を形成したものをいいます http://tarminator.thriftystmartin.com/
2008/10/14(火) 15:59:40 | URL | #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tokyocrusing.blog21.fc2.com/tb.php/26-1dd04e55
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
私がいろいろやってますワラ
2005/12/06(火) 02:46:43 | 私的実験室