東京散歩クルージング
略して“TSC”(Tokyo Sanpo Crusing)“パリよりもNYよりも東京は面白い”をテーマに、クルージングコースやショップ情報、東京の裏ワザを公開する散歩バカの戯れ言ダイアリー
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
散策の記録【5】アウグスト・ザンダー展
20051115194415.jpg

今日は昨日の続きということで、
「東京国立近代美術館」の2Fギャラリーで
開催中の写真展「アウグスト・ザンダー展」をレポート。

今から7~8年前、知人の洋服デザイナーの人から
写真集『時代の顔』を見せて貰ったのが、
この人を知ったきっかけです。
でも、その頃は写真よりも、
被写体が着ている洋服や着こなし、
つまりはファッションが気になって、
ちゃんと写真を見てなかった。
ごめんなさい。

写真集の中で、ワイマール共和国時代のドイツ社会に
生きる人々を農民、職人、女性、階級と職業、
てな具合に7つのグループに分類。
“20世紀の人間”像をポートレートに
写し出そうとしたザンダー。
今回の写真展では、セルフポートレートを含む
61点の作品が展示されていた。

ビックリしたのは、「コレ、いつ撮ったの?」って
思うほど、写真が全然古くない。
(すべてが1920年代に撮られたポートレート)
もちろん、写真の中の人たちは死んじゃってるし、
洋服も当然、古臭いんだけど、
表現としては、今でも全然行けんじゃんって感じ。

そして、やっぱりグッとくるのは、
中産階級のビジネスマンや役人の写真より、
レンガ職人やボクサー、といったガテン系!
もうキャラが強いのなんのって。
ストレートに生き様が出ててカッコいい!
個人的なイチバンのお気に入りは、
“失業中の船乗り”。
て、いうかタイトルも良くない?

いや~、写真ってすごいすね。
ちなみに展覧会の英題は“Face of Our Time”。
コレ絶対、間違いないです。

【info】
20051115194402.jpg

アウグスト・ザンダー展

会場:東京国立近代美術館[2Fギャラリー4]
   千代田区北の丸公園3-1 tel.03-5777-8600
http://www.momat.go.jp
会期:~2005年12月18日(日)

¥650で「ドイツ写真の現在」と
「アウグスト・ザンダー展」が
ダブルで見れます。コレ、安くない?

スポンサーサイト

テーマ:アートな作品 - ジャンル:写真

コメント
この記事へのコメント
はじめてコメントします。
mixiからやってきました。

この写真に強く惹かれました!
なんていうか、ドキュメントフォトであり、ファッションフォトでもある、なんとも独特な匂いのする写真だなと。
マルタンの言うように古さが全く感じられないのもイイ!
モンティーパイソンを不良にしたようなたたずまいがクールですね~
2005/11/15(火) 23:38:02 | URL | ケンタロウ #-[ 編集]
コメントありがとうございます!
いや~、いいすよね。
スタイリングも完璧。
自分もすごいファッション的な
写真だと思います。
2005/11/16(水) 01:32:12 | URL | #-[ 編集]
東京は写真展が多くて羨ましい☆

ザンダー好きです。

ドイツ写真の現在は、来年 京都でもあるみたいなので行きます!



2005/11/23(水) 14:45:44 | URL | tomoko.h #-[ 編集]
キッズ・ベビー・マタニティ
キッズ・ベビー・マタニティを探すなら http://www.hvrdesigns.com/100533/
2008/09/20(土) 13:23:40 | URL | #-[ 編集]
美容ダイエット・脱毛・矯正製品
美容ダイエット・脱毛・矯正製品を探すなら http://www.karakustr.com/100939/204245/
2008/09/21(日) 00:14:23 | URL | #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tokyocrusing.blog21.fc2.com/tb.php/16-a3426f8a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック